お客様の名前を教えていただいたときの私のひそかな楽しみ、それは、、

お客様の名前を教えていただいたときの私のひそかな楽しみ、、、
それは、名前の由来を想像すること。

名前は、産まれた時、親が喜びと想いを込めてつける愛情の印です。
かくいう私の名前は、誰かの役にたつことを多く(千)に広める(弘)めるという願いを込めて千弘とつけたと聞きました。
ですので、私の役目はトラベルヘルパーを「小学生でも理解できるように説明して広めること」と、
役目をしっかりと果たそうと日々仕事にあたっています。
(個人的に弘の字が弘法大師の弘だということも、励みにしています)

ご自分の名前の由来、改めて考えると、改めて親の想いと愛情にふれて勇気が湧いてきますね。

画像は、招き猫の発祥として有名な豪徳寺にちなみ、一口サイズで招き猫を表現した『亀屋』「招福もなか」。

後姿も可愛い。
こんなおめでたいお土産をいただきましたのでうれしいのおすそ分け。


関連記事

  1. お客様から「この書類の多さが信頼につながっている」とおほめのお声をいた…

  2. 最近、私の中でのテーマ、孤独。

  3. ご本人が行きたいところは「どこへでも喜んでー!」とご一緒するのがトラベ…

  4. 希望の春、三寒四温の春、要介護だって車いすだってトラベルヘルパーとお出…

  5. 東京の桜は満開。どこへ行っても人人人。車いすでトラベルへルパーと混雑の…

  6. トラベルヘルパーのリレーエッセイ【トラベルヘルパーショッキング】好評い…