希望の春、三寒四温の春、要介護だって車いすだってトラベルヘルパーとお出かけルンルン

東京では咲き誇っていた桜の花びらがひらひらと舞い、代わって鮮やかな新緑がまぶしくなってきました。

ふるさと日本に帰ってくるツバメなどの夏鳥、
冬を日本で過ごしてシベリアに帰っていくガンなどの冬鳥、
この時期、大空は移動する鳥たちでにぎわいます。

そんな渡り鳥のことを考えて、春は出会いと別れの中に新しい希望を抱く時期だなぁと空を見上げながら思います。
私たちの人生と重なります。

希望の春、三寒四温の春、
あ・える倶楽部のお客様は春を感じにトラベルヘルパーとお出かけしています。

車いすでトラベルヘルパーと満開の桜と春の海を楽しみに千葉房総へお出かけドライブ。』
http://www.odekake-travelhelper.jp/odekake/244143

『春分の日の大雪の中、トラベルへルパーとお墓参り』
http://www.odekake-travelhelper.jp/odekake/244136

渡り鳥のように、遠慮なく自由に行きたい場所にトラベルヘルパーと飛んで行きましょう。


関連記事

  1. 最近、私の中でのテーマ、孤独。

  2. 2020年東京オリンピックパラリンピックまでにできること

  3. 春にむけてトラベルヘルパーと「恋風」の準備してみてはいかがでしょうか

  4. あ・える倶楽部のお客様もトラベルヘルパーも青虫。そのココロは?

  5. お客様から「この書類の多さが信頼につながっている」とおほめのお声をいた…

  6. 東日本大震災から7年。当時の資料を見返したら、、やっぱりトラベルへルパ…