1 トラベルヘルパーという外出支援専門員がいること

トラベルヘルパーは介護スキルと旅行業務の基礎知識をあわせもち、外出時や旅先(屋根のない所や設備の整っていな場所)でお客様が必要な介助をしながらエスコートする外出支援、介護旅行のスペシャリストです。

NPO日本トラベルヘルパー協会で、
サービスのベースになる「外での介助」「バリアがある場所での介助」について、
学び、訓練されたプロの外出支援専門員です。

移動・移乗能力


悪路の坂道


時間の限れれている横断歩道


公共交通機関の乗り継ぎ


エスカレータでの移動


券売機でのスムースな切符の購入の仕方


踏切の横断


車への移乗

食事介助

入浴介助

トイレ(排泄)介助

バリアフリー調査

考える力・応用力

おもてなし

観光

ユーモア

 

あ・える倶楽部のトラベルヘルパーは、このトラベルヘルパースキルをベースに、
それぞれの今までの経験と得意を発揮して、
お客様の希望を叶えるお手伝いしています。

お客様に礼儀正しく敬意を払いながら、
自分もお客様と一緒に心地よく時間を共有出来て、
ホスピタリティーと上品なユニークさを持ちえて、
感受性が豊かで、お客様の考えていることを上手に受け止めて、
お客様の感激や感動を一緒に感じることができる、

お客様それぞれの目的の為に、その方の「想い」によりそって、
安心、安全に外出していただくことをエスコートするプロのサービス提供者です。

あ・える倶楽部のトラベルヘルパーは、みんな違ってみんないい。

 

2 全国に700名以上のトラベルヘルパーが登録している

全国にトラベルヘルパーが700名以上の登録トラベルヘルパーがいますので、予定していたトラベルヘルパーが急きょご一緒出来なくなった場合や、緊急の場合のバックアップ体制が整っています。

 

3 万全な保険でお出かけを担保

旅行やお出かけ中の保険はもちろんのこと、トラベルヘルパーの賠償責任保険も万全ですので、介護される人(お客様)と介護する人(トラベルヘルパー)、両方の安心を担保しています。

当社が加入する旅行保険・賠償責任についてのご案内

株式会社エス・ピー・アイは、当社が「トラベルヘルパーが同行する外出及び旅行」において、「トラベルヘルパーサービスを受けるお客様とそのトラベルヘルパー全員」を対象とした旅行総合保険に加入しています。詳細につきましては「トラベルヘルパーご利用の重要事項説明書」をご確認ください。

項目 金額
()内は日帰り
補償内容の概要
(保険金をお支払いする場合)
死亡・後遺障害保険金額 10,000 千円 ・日本国内旅行中の急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、その直接の結果として、事故の発生の日からその日を含めて 180 日以内に死亡された場合。・日本国内旅行中の急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、その直接の結果として、事故の発生の日からその日を含めて 180 日以内に後遺障害が生じた場合。
入院保険金日額 5,000 円
(3,000 円)
急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、その直接の結果として、入院された場合。
通院保険金日額 3,000 円
(2,000 円)
急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされ、その直接の結果として、入院された場合。
賠償責任 30,000 千円
(10,000 円)
日本国内旅行中の偶然な事故により他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりして損害を与え、法律上の損害賠償責任を負担することにより損害を被 った場合
携行品損害(免責3,000 円) 150 千円
(50 千円)
日本国内旅行中の偶然な事故により、携行品に損害が生じた場合。
救援者費用等保険金額 1,000 千円
(日帰りは無)
日本国内旅行中の偶然な事故により、14 日以上入院した場合等に看護のために現地に向かった親族が負担した交通費・宿泊費等

補償内容の詳細 ・実際にお支払いする保険金免責事項等につきましては、
お問合せください。

尚、当社では海外旅行保険の取扱いもございますので、お問合せください。

また当社では、ご旅行やトラベルヘルパーのご利用に際して、お客様に「安心と安全」をご提供するために万全の体制を整えておりますが、万一の備えとして下記の保険に加入しております。

旅行特別補償保険 施設賠償責任保険
旅行事故対策費用保険 旅行業者賠償責任保険

資料請求したい方はコチラ

具体的に相談したい方はコチラ

電話でのご相談は、
☎ 03-6415-6480(日・祝日はお休み)  FAX 03-6415-6488(年中無休)