トラベルヘルパーショッキング24 青森 池田右文さん 人と人との繋がりから生まれるトラベルヘルパー

1プロフィール
秋田県生まれ、青森県八戸市在住。
平成25年9月株式会社池田介護研究所設立。
同年トラベルヘルパーセンター八戸を開設。
平成26年2月あおもり発ベンチャー大賞ビジネスプランコンテストにて
「父ちゃん母ちゃんに捧げる セルフデザイン支援事業」にて最優秀賞受賞。
同年4月、かなえるデイサービスまるをオープン。
お仕事・趣味活動・健康と美・生活の4つのキーワードから実現するセルフデザイン自立支援システムを確立。
その後、アルツハイマー病協会世界会議にてポスタープレゼンテーション、認知症の人と家族の会 全国集会IN徳島にて事例発表を行う。

現在は、デイサービス休日を利用して、デイサービス利用者さんと働き、
こどもからお年寄りまでの交流の場「まんまるカフェ」の開催。
今後は、元気な高齢者をより素敵に、活気にあふれた地域づくりを地域集会所で行います。

2トラベルヘルパーとの出会い
15年前、ヘルパー2級講座を受講時、篠塚代表との出会いからトラベルヘルパーが始まりました。
まだ、私が介護の「か」を知らないとき、飛び込んできたキーワードが「トラベルヘルパー」でした。
当時、私は介護自体が未知の世界で介護旅行は想像もつきませんでした。
その後、介護現場で3年、篠塚代表の声掛けにて初めてトラベルヘルパー業務につきました。
右も左もわからない介護+旅行、未知の世界への挑戦が始まりました。

初めての介護旅行は、胸が躍る、そしてわくわくして心臓が飛び跳ねそうになった思いを覚えています。
旅行先は、秋田県。私の出身地でした。
お客様と一緒に新幹線乗車、美味しいものを食べて、温泉、素敵な時間を過ごしました。
初めての介護旅行は今でも鮮明に残っております。

恒例の忘年会の様子。

3トラベルヘルパーセンター八戸
平成25年9月、株式会社池田介護研究所を起業。
篠塚代表と電話にて、起業相談の会話からトラベルヘルパーの熱い思いがよみがえり、トラベルヘルパーセンター八戸を設立。
その後、小規模デイサービス「かなえるデイサービスまる」が始動、
弊社独自のセルフデザインを活用した自由な介護を目指しております。

デイサービスでは、毎年一泊旅行を開催しております。
一泊旅行では、かなえるデイサービスまる+トラベルヘルパーから始まる新しいスタイルの確立、
障がいがある高齢者でも旅行に行ける、障がいを乗り越えた自立へ向けた旅行を目指しております。

そしてデイサービス利用と始めた農業、畑で取れた大根や大豆を加工、
できた漬物や味噌を販売に繋げることで一年中お仕事ができる環境を作りました。

2年前からできた漬物と味噌を持って上京、東京で加工品を販売して、
旅行して楽しんでくる「東京販売×旅行」が始まりました。

今年も3月16日、17日東京旅行に参ります。

4トラベルヘルパーの未来
昨年、ビリーバンバン様のコンサートに付き添いさせて頂きました。

その時感じたのは、トラベルヘルパーは旅行だけでなく、
その人の持っている能力や仕事をサポートして障がいを乗り越えた新しい扉を開くサポートができることです。

旅行とは人生そのものであり、その人の今まで培ってきた仕事の継続や新しい挑戦、
これも人生での旅行だと感じました。

国家が目指している共生社会、それは高齢者の皆さんがいつまでも自分らしく社会参加して、
自分に合って生活を実現できることだと感じました。

これからも介護旅行の新しい扉を開き、旅行を楽しんでいる皆さんと一緒に笑い、楽しみたいです。

I Love トラベルヘルパー!

次は、同じ青森県在住の齋藤さんにバトンタッチします!

 

 


関連記事

  1. トラベルヘルパーショッキング2齋藤さん『大切な全国のあ・える倶楽部のお…

  2. トラベルヘルパーショッキング5仲田さん ホスピタリティ高い一人一人のニ…

  3. トラベルへルパーショッキング6戸塚さん 元気と笑顔をお届けします!

  4. トラベルヘルパーショッキング3尼嵜さん「今、ここの出会い」

  5. トラベルヘルパーショッキング11 鹿児島の堤さん「おじゃったもんせ(お…

  6. トラベルヘルパーショッキング1梁川さん『関西からの~』