お客様から「この書類の多さが信頼につながっている」とおほめのお声をいただきました。

今日は、あ・える倶楽部へお問合せ下さっているお客様へお送りしている書類について、お客様からおほめいただくことが2回もあり、とてもうれしくなりました。

まず、お一人は、「以前住んでいた町を訪れたい」というお母さまの願いを私たちと一緒に叶えたお嬢様が、

お問合せをしたら、あ・える倶楽部から送ってきた書類の多さに驚きいて、始めは申し込みをあきらめたけど、
実際に利用してみたら、なぜそれだけの聞き取りが必要なのかもわかって、
この書類の多さが信頼につながっているのがわかりました、
また、電話やメ-ルでの対応が几帳面で安心できて、それも信用に繋がりました。

と、トラベルヘルパーに話して下さったそうです。

(トラベルヘルパーがうれしくなってわざわざ電話で報告してくれました。トラベルヘルパー戸塚さん、ありがとうございます!)

************

もうお一人は、「東京在住のお父様を故郷愛知の同窓会に出席させてあげたい」というお嬢様。

資料をお送りしましたが一度来社していろいろと質問されたい、とのご希望でした。

が、本日お電話をいただき、

資料をじっくりと読んでみたら質問したかったことがみんな書かれていたので、来社はキャンセルして、トラベルヘルパーご利用の申込書類をお送り下さったとのことでした。

************

ご本人にとって安心安全のご旅行を提案させていただくことはもちろんのこと、
ご家族にも心配や不安なく外出や旅行をご了解していただくためにも、
事前のヒアリングには丁寧に対応させていただいていますが、

書類が多すぎる、というご指摘はよくいただきますので、

今日お客様からいただいたご意見にとてもうれしくなりました。

 

これからも、お客様のご負担を考えながら、いかに安心して外出やご旅行を楽しんでいただけますよう、
コーディネーター、トラベルヘルパーともに情報共有を密にして、

うれしいご旅行をお客様と一緒につくってまいりたいと思います。

 


関連記事

  1. 春にむけてトラベルヘルパーと「恋風」の準備してみてはいかがでしょうか

  2. 感染防止対策をしながら、お嬢様からお母様へ一生の思い出になった喜寿のお…

  3. 暑中お見舞い申し上げます。すこし不便を意識するだけでも自然にやさしくな…

  4. 関越自動車道のサービスエリア・パーキングエリアのバリアフリー調査してき…

  5. にこにこ新聞5月25日号「自分を守り大切な人を守りながら希望を持とう号…

  6. 東日本大震災から7年。当時の資料を見返したら、、やっぱりトラベルへルパ…