お客様の名前を教えていただいたときの私のひそかな楽しみ、それは、、

お客様の名前を教えていただいたときの私のひそかな楽しみ、、、
それは、名前の由来を想像すること。

名前は、産まれた時、親が喜びと想いを込めてつける愛情の印です。
かくいう私の名前は、誰かの役にたつことを多く(千)に広める(弘)めるという願いを込めて千弘とつけたと聞きました。
ですので、私の役目はトラベルヘルパーを「小学生でも理解できるように説明して広めること」と、
役目をしっかりと果たそうと日々仕事にあたっています。
(個人的に弘の字が弘法大師の弘だということも、励みにしています)

ご自分の名前の由来、改めて考えると、改めて親の想いと愛情にふれて勇気が湧いてきますね。

画像は、招き猫の発祥として有名な豪徳寺にちなみ、一口サイズで招き猫を表現した『亀屋』「招福もなか」。

後姿も可愛い。
こんなおめでたいお土産をいただきましたのでうれしいのおすそ分け。


関連記事

  1. トラベルヘルパーぼうねん会

  2. お客様からいただく元気の源のご紹介です

  3. 「俺の家の話」第一話「濃すぎる家族の全力介護が始まる!」

  4. 中秋の名月

  5. NHKラジオ第1「武内陶子のごごラジ!」生出演しました「介護中でも外に…

  6. 「栄冠は君に輝く」を、医療従事者の方、介護家族の方、移動を制限されたご…