高校野球は孝行野球、トラベルヘルパーも同じ、、そのココロは?!

毎年夏といえば高校野球に燃える私ですが、今年は少し変わった燃え方でした。
リアルタイムで一度も試合をみませんでした。
毎日夜のスポーツニュースで、その日の試合結果やダイジェストを見ては、
ハラハラうるうる、がっかりしたりガッツポーズをしたり。
普段は遅くとも11時には寝る毎日なのに、12時近くまでテレビのスポーツニュースにくぎ付けの毎日。
閉会式で甲子園球場の上に虹がかかっている映像を見て、
100回続いた高校野球の歴史と新しい幕開けにエールを送っているようで胸がさらに熱くなりました。

高校野球って、みんなに希望をくれる孝行野球、
作られたドラマなんかよりずーっと不思議な偶然や感動がある、
そう思います。

トラベルヘルパーとの介護旅行も不思議な偶然や感動がたくさんあります。
事実は小説より奇なり、、、です。

画像出典:https://twitter.com/qed_mpxxx2408/status/1031811016701534208


関連記事

  1. 加藤登紀子プロデュース「Yae Concert 2018 未来への詩」…

  2. あ・える通信10月25日号「朗らかに安らかに喜んでいきましょう号」

  3. 【くらしの足をみんなで考える全国フォーラム2018】ポスターセッション…

  4. にこにこ新聞5月25日号「自分を守り大切な人を守りながら希望を持とう号…

  5. 関越自動車道のサービスエリア・パーキングエリアのバリアフリー調査してき…

  6. 東京の大雪とかけてトラベルヘルパーはフキノトウととく、そのココロは?