トラベルヘルパーが「トラベルヘルパー説明会」に伺いました。

トラベルヘルパー尼嵜さんから相談のメールをもらいました。

クルーズ仲間でパーキンソン病を患っているMさんが、
いつも通っているリハビリセンターやケアマネさんに、あえる倶楽部のことをアナウンスしていただきました。
大変、関心を寄せていただき、センター長や、ケアマネさん、ケアスタッフの3人から4人に向け
プレゼンをする機会をいただきました。

トラベルヘルパーについて興味を持って下さり、皆様お時間を割いて下さる、、
ありがたいことです。

ということで、説明資料をお持ちして王子神谷のLET’S倶楽部さん に
トラベルヘルパー尼嵜さんがお伺いしました。

トラベルヘルパーについて、
ご利用いただいてるお客様の紹介、
尼嵜トラベルヘルパーのお客様をエスコートした実体験、、、
など、説明させていただきました。

トラベルヘルパー尼嵜さんってこんな人

王子神谷のLET’S倶楽部の施設長さん、生活相談員さん、介護福祉士さん、
アサヒサンクリーン在宅プランセンター北の介護支援専門員さんが、
とても熱心に耳を傾けてくだいました。

トラベルヘルパーがトラベルヘルパーサービスについて、
実体験についてお話ししてほしい、
というご希望がある方、お気軽にご連絡下さい。

現場の経験豊富な「あなたの町のトラベルヘルパー」がお伺いして、
動画や資料を見ながら説明させていただきます。

ご本人、ご家族、説明を聞いて下さったスタッフ、そして説明したトラベルヘルパー、、、と、
笑顔の連鎖がうまれることがなによりの願いです。

王子神谷のLET’S倶楽部の皆様、きっかけを下さったM様、
ありがとうございました。


関連記事

  1. 人生の一大事でも安心して「トラベルヘルパーならまかせられる」と言ってい…

  2. 【立春】春が訪れました

  3. 車いすだって高齢だって、人混みだって夜桜だって、トラベルへルパーがご案…

  4. 「俺の家の話」第一話「濃すぎる家族の全力介護が始まる!」

  5. 太陽、ひまわり、トラベルヘルパー、共通していることは「輝いてること」

  6. あ・える通信9月25日号「本気で決めると人生が動き出す号」