「栄冠は君に輝く」を、医療従事者の方、介護家族の方、移動を制限されたご高齢の方、頑張っている方々にエールをお贈りします

NHK朝のドラマ「エール」毎回楽しみにしていました。

挫けそうになってる人、
何かに挑戦しようとしてる人、
生きていく中で様々な葛藤と向き合いながらも前に進もうとしている人、
にとって、歌や音楽はエールとなるなぁ、と、思いました。

甲子園の高校野球大会の歌「栄冠は君に輝く」は、
開会式ではワクワクとした高揚感、閉会式では夏が終わるなぁという惜別感をもって、聞き過ごしていた曲でしたが、

なんて美しいメロディ、、、なんて美しい日本語、、、と、改めて感動し、

『自分の為に歌われてる』ような気持になって心揺さぶられました。

今は、医療従事者の方、介護家族の方、移動を制限されたご高齢の方に、お贈りしたい曲です。

来年はこの曲が、春、夏と、
甲子園に、日本中に、私たちの心に、
響き渡りますように、、、

と心から願います。


関連記事

  1. 春を告げてくれる梅の花のパワーのように 心を新たにして今年の目標を実行…

  2. あ・える通信10月号が出来上がりました!

  3. にこにこ新聞5月25日号「自分を守り大切な人を守りながら希望を持とう号…

  4. 【トラベルヘルパー最近のWEBニュース一覧】

  5. オリンピック無観客となりました。観戦を楽しみにしていたあ・える倶楽部お…

  6. にこにこ新聞6月25日号【100号記念】「人生でおこる変化を楽しもう号…