トラベルヘルパーショッキング2齋藤さん『大切な全国のあ・える倶楽部のお客様方(ファン)へ!』

こんにちは!
いつもお大変世話になっております。
待望の春はもう目の前ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は戌年!皆様にとってこの一年ワンだふる&ワンさかハッピーYEAR!!
そしてなにより 『オンリーワンな人生!』 でありますようにいつも・いつまでも大阪浪花の空からお祈り致しております。

さて、この度私の相棒トラベルヘルパーでもありますイケメントラベルヘルパー梁川さん(先輩TH)よりバトンタッチして頂きました、あなたの街のトラベルヘルパー 【 THE・関西人 】 浪花のぷちカリスマトラベルヘルパー(自称)『 ジミ~! 』こと【齋藤 亘(サイトウワタル)でございます。

以後どうぞ末永くお見知りおき下さいませ。

私はその名や噂の通り、生まれも育ちも超コテコテ 『 お笑い大阪浪花タマシイ人! 』 でございまして、人間大好き!人生一期一会!何かのご縁があって出逢えた方(お客様はもちろん友人知人全ての方々)の笑顔 (ハッピー) を拝見させて頂く事が三度の飯よりも大好きで、人のお世話をさせて頂く事が日々の生きがい・明日への活力と考え、これまで数えきれない程の老若男女(健常者・ハンディキャップ方々)と出逢い人生修行を積み重ねて参りました。

ズバリ!私という人間を一言で表現させて頂きますと、
【 個性のかたまり・破天荒・お笑いプチ芸人・仁愛スピリット・行動力・闘魂熱い男・・・・ 】といったところでしょうか。

これまでの人生で出逢った方皆さん『あんたみたいな個性豊かで面白い(アホな)人間は初めてやわ!』特に関西人は『いかにアホ!』と言われてなんぼの世界(嬉しい)という独特の挨拶文化・表現感覚があるだけに、『ほんまにアホやね~!』は最高の誉め言葉でもあり(反対にバカは絶対禁句ですが)、私の一つ目の信念でもある【笑い・笑顔は心のバリアフリー!】をいつも胸に、その瞬間たとえ初めて出逢う方々に対しても『なんとかして笑ってもらえるよう自分なりに工夫しよう!』と様々な変化球を駆使しつつ、その先の『究極の無限サービスとはなんや!』というテーマを自ら掲げ日々その目に見えないスマイル目標に向かって邁進しております。

 そこで、その独特の個性や人間性を充分活かして、小学&中学校では生徒会長・高校では野球部キャプテン等を経験させて頂き、大学では友人達と『国際交流サークル』を立ち上げ、バイトで稼いだ資金で様々な異国に渡りその伝統文化やグルメ観光・海外スピリット等を存分に学んで参りました。

 そして、いざ社会人になると『あんたの天職や!』とお客様初め周りの友人知人達も太鼓判を押して頂ける仕事に就かせて頂き【目に見えない夢や感動を売る旅先案内人!】

沢山のOBがいらっしゃる関係もあり、ご縁があった日本一古い総合旅行会社『●い風船と●ッハでおなじみ&テレビラジオ講演会等で特に近畿地方では圧倒的人気の「真のカリスマ添乗員 ●田●也 師匠」の元(小生3番弟子としてまだまだ人生修行中!)』にて

主に国内外個人団体営業・一般法人学校団体営業・老人会婦人会等シニアシルバー層営業 兼 浪花のぷちカリスマ添乗員として日本・世界をまたに様々なお客様と出逢い、感動を共に味わい貴重な人生経験を積んで参りました。

 (現在に至る)

トラブル➡真のトラベルに!

そこでは、私の二つ目の信念でもある『旅にトラブルはつきもの!そのトラブルをいかに迅速且つ的確に真のトラベル(お客様の心身共)にチェンジするか!』添乗員(TH)はその瞬時の対応手腕が問われるだけに、お客様には常に安心安全に過ごして頂き、スマイルタイムをご提供しなければならないという大切なスピリットも学んで参りました。

 両親 = 老若男女全てのお客様

 この三つ目の信念が私のもう一つの『座右の銘』に値する程日々一番大切にしているスピリットです。

いつもどんなお客様であろうと(例えば、小学校の修学旅行生徒さんから~~~車椅子ハンディキャップのある108歳のおじいさんおばあさんまで・・・) ご縁があり出逢った方々を心の中で【自分自身の親!】にたとえ、それが『親孝行の旅!』と思った瞬間もっともっと笑顔で旅を楽しんで頂きたく、その結果常にそばに寄り添い話し掛け自分自身にできる最高の笑顔で最高のおもてなし&プレゼンを日々心掛けております。

その熱いハートがいつも大切なお客様方に感じ取って頂けた瞬間はなにごとにも代えがたく、涙が溢れる程の達成感・幸福感で一杯になります。

ただ、そうは申すものの実際若い頃から親に散々迷惑ばかり掛けてきており(元ヤンキー)、社会人になってからようやく改心し一人前の男?になれたぐらいのだらしない人生を歩んできただけに、以前から

『親の介護を必要とする時代が近い将来必ずやってくる!』。

せめて両親の第二の人生(老後)位少しずつ恩返しをしてゆかねば罰が当たると思い、数年前強く心に決め介護職の資格を取得し、実際シニアシルバー層・ハンディキャップ施設で介護スタッフとしてパートとしてトラベルヘルパーの経験を積み重ねても参りました。

(ただこの時点ではトラベルヘルパーの存在すら全く知りませんでした)

その結果、実際両親の介護が必要となった時にその熱いハートや経験が充分活かされ、ようやく少しは親孝行らしいことができ両親にも大変喜んでもらえ親子の絆がなお一層深まり、この介護職も平行して生涯やっていければ最高だと思えるようになりました。

 そんなさなか、あの鮮烈な瞬間は生涯決して忘れません!

2011年11月27日(大阪では当時日曜日・現在は木曜日)毎週欠かさず見ていた皆様ご存知のあの有名小説家・村上龍氏解説のビジネス番組

 【 カンブリア宮殿 

我々のボス出演『篠塚恭一理事長』(旅は最高のリハビリ!あなたの街のトラベルヘルパー!あなたの夢を叶えます!不可能を可能にする男!)

このわずか1時間のビジネス番組で私の人生観が大きく変わったと言っても決して過言ではなく

【 これこそ自分が長年探し求め続けていた究極のビジネススタイル(トラベルヘルパー)や!! 

感激のあまり何回も録画を見直した記憶がいまだにはっきり残っています。

 早速友人知人等人脈を上手く活用し様々な方法でこの『あ・える倶楽部トラベルヘルパー職』を調べ、改めて

【 介護旅行のパイオニア! 

として素晴らしい社会貢献をされておられ、これからの超高齢化社会益々拡大間違いないと確信した次の瞬間!

早速登龍門をくぐり机上・日帰り・宿泊研修等を通じて沢山の同志仲間たちとも出逢い、

おかげさまで現在までに数回『国内外のロングツアー』にトラベルヘルパーとしてご一緒させて頂いており

確実にリピーター『ジミー齋藤ファン!』も増えてきており大変嬉しい限りです。

その本部を通じて全国のお客様からの温かいお言葉・リクエストに答えられるようこれからも日々精進に励んで参る所存です。

実際その全国の同志仲間達も人間的に惚れ惚れする素晴らしい方ばかりで、例えば今回私を紹介して頂いた梁川トラベルヘルパーはある意味『介護のプロ!』・私はどちらかと言えば『旅のプロ!』。お互い事前にきちんと情報共有した上で道中も役割分担しながら常にお客様の目線や心境になった『サービス・介助・おもてなし等』を心掛け、その結果【こんな思い出に残るすばらしい旅は初めてやったわ!】、ご本人様の最高のスマイルはもちろん、ご家族様よりもいつも高い評価を頂いて『やりがい』を実感しております。

  • そこで実際、生涯決して忘れることのできない永遠に語り継がれる伝説の旅【エピソード】を一件ご紹介させて頂きます。

ちょうど一年前の2月、かの有名な 『 札幌雪祭りを生涯一度でいいからこの目で観てみたい!北海道新幹線にも乗って美味しいものや観光も楽しみたい! 』

その念願の夢を叶える為、なんと!97歳の元気前向きお客様と私(トラベルヘルパー)二人きりで5日間寝泊りも含めいつも全てず~~っと一緒に旅をさせて頂きました。

 このお客様はもう数年前から車椅子生活の為ほんの一瞬しか歩行ができず、その上僅か2年前に最愛の奥様に先立たれているにも関わらず(一般的にはご主人が一人ぼっちになれば落ち込みまくりもう何処にも行きたくない心境になるケースが圧倒的なのですが・・・)

常に人生明るく前向きで道中様々な素晴らしい『 名 言 』も発して頂きました。

例えば

  1. 『 冬の寒い時期に自ら望んで寒いとこに行くんやからたとえ寒くても決して寒いなんぞとゆ~たらあかん! 』
  2. 『 わしは嫁さんに先立たれたが、今回の念願の旅は嫁さんもいつもずっと一緒やからなんも淋しいことはない! 』
  3. 『 雪祭りの会場は全く寒く感じなかったわ!なぜかって?雪像を苦労して造ってくれた人々の熱いハートが温めてくれたからや! 』
  4. 『 旅にトラブルはつきものや!そのトラブルも笑って受け入れるだけの寛大さが人間全体には必要や! 』
  5. 『 人間言葉が通じなくても熱いハートさえお互い通じ合えばどんなことでも共感できるもんや! 』・・・・・・

 まだまだ数えきれない程のパワー全開&笑顔でお過ごし頂け、実際現地で出逢った全ての方が97歳と聞いた瞬間大変驚かれ感動されていました。

そして、メインの雪祭り会場では極寒の中天国の奥様の魂が後押しして頂けたのか?途中で自らの意志で車椅子を降り各雪像前で仁王立ちまでされ、ようやく念願の夢が叶い感激されたのか目が潤んでおられました。その姿に思わず私も一緒にもらい泣きしており、大のおとな二人が周りの目も一切はばからず抱き合っていました。

その事もあって、このおじいさんは実際綺麗な雪像以上に周りの観光客より超人気者になっておられ、このお客様の年齢を遥かに超えた異次元の 『 人間力 』 にはただただ脱帽でした。

 ある時その元気の源を伺うと、【 人間いつもご先祖様や家族愛を大切に、その瞬間何かのご縁があり出逢った相手を敬い感謝の気持ちを持ち続け、なにごとにも全力で真面目に取り組む姿勢と熱いハートが大切や!! 】

 私自身まだまだ人生修行中の身であるだけに、このお客様と出逢え一緒に旅をし夢を叶え様々な人生論を学ばせて頂けたことは、今後の人生にとって 『 あまりにも大きな財産・宝モノ(者)!! 』 となり、

間違いなくこれまでの人生で 『 過去最高に学び得た旅 』 となりました。

と同時に痛感した事は、現在こうして自分自身が何気ない日常・平和な世の中 (日本) で日々生かされていることに改めて感謝しなければならない。

そして、このハートを生涯決して忘れることなく抱き続け、これまでご自身の人生を戦争等の為断腸の思いで犠牲にされ苦労されてこられた人生の大先輩方に御恩返しをしてゆかねばならないと

新たなトラベルヘルパーとしての 『 使命感 』 も湧いてきた次第です。

 今回ご縁がありこの97歳のお客様と出逢え5日間も一緒に旅をさせて頂いた背景には、ご家族様はもちろん、そのお客様に精通する全ての介護・医療関係皆様方のご理解ご協力があっての夢実現旅であり、そういう素晴らしい方々に出逢えるチャンスを与えて頂いた『あ・える倶楽部の本部スタッフ』にも感謝を持ちつつ、このトラベルヘルパーというあまりにも奥が深い人間サービス業に就かせて頂いていること自体に改めて『感謝&誇り!』を抱いている今日この頃です。

  • 現在世間では 『 平昌オリンピック 』 が盛り上がりを見せ、3月には 『 平昌パラリンピック 』 が開催され世界の選ばれしトップアスリート達が己自身の限界と戦いながら観ている我々に 『 夢・感動・勇気 』 をプレゼントしてくれています。

例えば、お客様方がこのトップアスリート 『 主役 』 であればトラベルヘルパーという仕事人はアスリートの 『 コーチ・裏方スタッフ役 』 に当たるのではないでしょうか・・・。

そう考えただけでもコーチの気持ちとしては、一人でも多くのアスリートと出逢いその夢を一緒に叶え 『 金メダル! 』 をその主役の首に掛けさせてあげたい心境になって当然です!

 『 東京オリパラ2020 』までもう待ったなし!現在あと900日を切っております。

私自身 『 コーチ役 』 の心境としては3月の平昌パラリンピックはもちろん、いよいよカウントダウンに入ってきた2020年東京オリパラで一人でも多くの 『 主役 』 の首に悲願の 『 金メダル! 』 をこの手で掛けたい!ただただその一心でございます。

その双方の夢を達成するためには、もっともっと我々 『 全国のコーチ陣 』 が(勿論私自身をも含めた)

  1. 『 THとしてのスキルアップ 』
  2. 『 コーチ同士の情報の共有化 』
  3. 『 コーチ同士のコミュニケーションの充実化 』・・・

 それがクリアできればなお一層全国の 『 主役の皆様方 』 に

  1. 『 すばらしい旅 』 (金メダル)
  2. 『 すばらしい介助 』 (銀メダル)
  3. 『 すばらしい感動 』 (銅メダル)・・・・・・

プレゼン(ご提供)できるとこれまでの社会人生経験上はっきりと断言できます。

まさにこれから先必ずや時代の先端を背負っていく仕事人集団 『 トラベルヘルパー仲間 』 であるがゆえに、このオリンピック・パラリンピックを一つのステップアップチャンスと捉え、全てのお客様の夢実現に向けていつもずっと一緒に歩んで行く必要性があるのではないでしょうか・・・・・。

全ては大切な全国のお客様方の

【 夢 は 旅 の 果 て に ! 】

その夢が実現し、たった一度きりの大切な人生が益々明るく笑顔で元気いっぱいになって頂ければ私自身これほど嬉しいことはございません!

 

  • 最 後 に

私のビッグな夢と座右の銘を述べさせて頂き、次の同士THにバトンタッチさせて頂きます。

  • 【 夢 】・・・・・一言で申しますと誰もが認める【 究極のカリスマトラベルヘルパー になる!】

 上記で三つ目の信念として 『 両親=老若男女全てのお客様 』 述べさせて頂き、下記は少し私情が入り申し訳ございませんが、

実は私の両親は残念ながら病には勝てず、ここ2~3年で夫婦仲良く相次いで天国に旅立ってしまいました。

その両親の遺言が

 【亘よ!あんたは人様を笑顔 (ハッピー) にする為にこの世に生まれてきたんや!だから己自身で決めた道・天職(トラベルヘルパー・添乗員)

 を死ぬまで全うし、いつか必ずや誰もが認める日本一の男(トラベルヘルパー・添乗員)になるんやで!! 】

その両親の熱い思いは決して忘れず、感謝の気持ちはいつどこにいても四六時中抱いており (実際いつも笑顔の写真をそっと胸ポケットにしまい旅に連れていっています)

もっともっと家族みんなで一緒に旅に行きたかったであろう夢半ばで旅立ってしまったその無念さを生涯背負い、両親にできなかった恩返しをこれから先ご縁があり出逢っていく全てのお客様に対し『全身全霊・信汗不乱』精神の元、共に夢を叶えられるよう日々精進に励んで参る強い覚悟です。

  • 【 座 右 の 銘 】・・・・・人 生 人 楽 ! (じんせいひとらく)

 書道家であった亡き祖父が残した造語ではありますが、この意味は人生いつも何事にもご縁があり出逢った方々に誠心誠意心から尽くせば必ずや気持ちは通じ合い双方共に人生ハッピーになる!

いつも胸に 『 おかげさま・感謝!! 』 を忘れず、人様のおかげで日々生かされている謙虚な気持ちが大切である。

  • 【 バトンタッチ! 】・・・・・トラベルヘルパーショッキング第3号 【 尼嵜まさみさん 】

右が尼嵜トラベルヘルパー

 近畿地方以外の新しいバトン仲間も考えたのですが、せっかく第一走者の梁川さんより頂いた関西のバトンをそのまま同じ関西の流れに乗って

『関西THパワーよここにあり!・介護や旅の風は西から吹く!』

先ずはそれが自然かなと思い、となれば関西トラベルヘルパー同士の中でその爆発的存在感と美貌・多才ぶり、何より圧倒的人脈の豊富さから

またの名を【関西のマルチ姐御トラベルヘルパー!】

我らがマチャミ先生こと・尼嵜まさみトラベルヘルパーに

ジミ~齋藤より
バ ト ン タ ッ チ !!!

以上

全国の皆様方大変お忙しい中こんな浪花プチお笑い芸人に最後までおつきあい&貴重なお時間を頂き
心からありがとうございました。

人生一期一会!

このご縁を大切に

次回はゼヒ 日本&世界の旅先で笑顔&元気にお逢いし
一緒に夢を叶えていきましょう!!

感  謝 !!

 

文中のお客様の記事は以下からもご覧いただけます。
97歳【北海道新幹線で札幌雪祭り5日間】きままな一期一会の旅。スマイル編。
97歳【北海道新幹線で札幌雪祭り5日間】きままな一期一会の旅。1日目
97歳【北海道新幹線で札幌雪祭り5日間】きままな一期一会の旅。2日目
97歳【北海道新幹線で札幌雪祭り5日間】きままな一期一会の旅。3日目
97歳【北海道新幹線で札幌雪祭り5日間】きままな一期一会の旅。4日目
97歳【北海道新幹線で札幌雪祭り5日間】きままな一期一会の旅。最終日5日目

 

 


関連記事

  1. トラベルヘルパーショッキング3尼嵜さん「今、ここの出会い」

  2. トラベルヘルパーショッキング1梁川さん『関西からの~』

  3. トラベルヘルパーショッキング12 埼玉の宮本さん「一度きりの人生、お出…

  4. 旅行業界専門誌 週刊トラベルジャーナルで紹介された岡安トラベルヘルパー…

  5. トラベルヘルパーショッキング14 神奈川の古矢さん「一期一会」老いも若…

  6. トラベルヘルパーショッキング16 愛知の篠田葉月さん『1分1秒でも多く…