トラベルヘルパーショッキング22 神奈川 川口さん「皆様の笑顔に逢いたくて」

こんにちは。川口千尋と申します。
憧れのステキな大先輩 岡安さんからバトン頂きました。
生まれも育ちも神奈川県小田原市の板付娘(??)です。やっぱりかまぼこは板付ですよね〜

《私がトラベルヘルパーになったきっかけ》
祖母を母と姉と共に10年近く介護し「もしかして天職かも?」全てにおいて ポジティブな私は介護職の道へ。
さすがに1人でご自宅へ伺う自信がなく、 訪問入浴からスタートしました。
そして2011年の東日本大震災後、月に1週間ずつボランティアで宮城県にお邪魔している時に、
同じボランティアで来ていたツアーコンダクターの方からトラベルヘルパーを教えて頂きました。

高齢の両親から「私たちは何もお手伝い出来ないのよね。私たちの分までボランティア頑張って」と言われ
「な〜に言ってんの。自分でやらなきゃ意味ないよ」などと思いつつ‥‥

ん?『これだ‼︎』

高齢の方でも被災地に行って観光、買物することで復興の手伝いになると、
遅ればせながらトラベルヘルパー資格を取得しました。
もちろんその第1利用者は半強制的に(笑)両親と家族でした。

ご家族旅行中、温泉入浴だけのお手伝いをさせていただきました。いつもご家族揃って 暖かく迎えてくださるお客様です。

温泉療養で箱根へ。温泉の湯につかりリラックスしていただきました。「また来たい。またお願いします。」と笑顔が絶えない旅行となりました。

お母様とお嬢様お二人の「ゆっくりおいしいものを楽しむ女子会旅行」で箱根へ。お母様はもちろんお嬢様も安心してご旅行できたことは 私にとってもとてもうれしかったです。

ご結婚後間もなく行かれた思い出の地箱根へ。思い出の地箱根を、早雲山~姥子~桃源台と観光され、当時に想いを馳せながら楽しんでいただけました。(トップ画像も)


《とにかく運転大好き》

愛車は平成元年登録の「三菱ギャラン VR-4」もちろん マニュアル車。

ついこの間も車検を通したので、あと2年は乗ります‼︎
以前にはサーキットを走ったり、オフ会にも参加して楽しんでいましたが、
車も私も高齢になり(笑)すっかり大人しくなりました。
嫌なことがあると「ちょっと走ってくる」と箱根をあてもなく一回りして気分スッキリ!
運転しているだけでご機嫌です。
なので、モビリティ業務が入るといつも以上にテンション上がってます。
普通免許で乗れる車なら どんな車でもお任せください。

《愛犬》
シベリアンハスキー ♂8歳「ベルン」
秋田犬 ♂2歳4ヶ月「うめ吉」


物心ついた時からずっと犬が側にいました。
パグ、柴犬、マラミュートなど。
結婚してから本格的に飼ったのはハスキー。
秋田犬は全くの予定外で我が家に来ましたが、今はすっかり家族の一員です。
ただしまるっきり性格が違うので、仲が悪くて困ってます。

《全ての出会いに感謝》
今までボランティアにしても業務にしても、とにかく沢山の方に出会い、笑顔やご指導をいただきました。
おっちょこちょいで図々しい性格ですが、
最近の日本は異常気象や天災などが多発しており「もしかしたらこれが最後?だとしたら最高の時間を私が。」
と頭の片隅に置きつつ これからも皆様との出会いを楽しんで参りたいと思います。
是非皆さん一緒に走り‥‥いやいや旅を楽しみましょう‼︎

「大好きなスイス いつか皆様と旅したいです」

さて次は、
東伊豆の太陽!入浴介助でご指導してくださった大先輩 清水治子さんへ バトンを繋ぎます。
なんといっても 明るく元気で知識も豊富。
入浴介助では任せて安心 心も身体もぽっかぽかにしてくれますよ〜。

 


関連記事

  1. トラベルヘルパーショッキング19 東京坂本さん【輝く笑顔が嬉しくて・・…

  2. トラベルヘルパーショッキング15 愛知の井戸さん「行きたかった外出が自…

  3. トラベルヘルパーショッキング2齋藤さん『大切な全国のあ・える倶楽部のお…

  4. トラベルヘルパーショッキング9 北海道のトラベルヘルパー中島さん 父へ…

  5. トラベルヘルパーショッキング11 鹿児島の堤さん「おじゃったもんせ(お…

  6. トラベルヘルパーショッキング16 愛知の篠田葉月さん『1分1秒でも多く…